今日のネタ帳

悪ふざけの話中心です。笑っていただければ幸いです。

シュクメルリ!~架空キラキラ女子日記『東京カレンダーex 綾奈 25歳』より

f:id:hirokatz:20200116081105j:plain


朝活女子はランチもグローバル!

フォロワーのみんなはジョージアって国、知ってる?
ジョージアって、昔はグルジアって呼ばれていて、アジアとヨーロッパの間にあるとってもステキな国なんだって!
今日は秘密のお店で、ジョージア料理の「シュクメルリ」ってお料理を食べたの。
チーズがとってもエキゾチック!
フォロワーのみんなも、ジョージア料理、ぜひ試してみてね!

いっけなーい、インスタにアップしなきゃ!
それじゃまた!チャオ!

〜東京カレンダーex『綾奈、25歳』より(嘘)
3分診療時代の長生きできる受診のコツ45

3分診療時代の長生きできる受診のコツ45

 

 

 
 
 

トランプ時代となり、シリコンバレーからインド人と中国人が消えたという。

トランプ大統領時代になりアメリカが移民を受け入れなくなってきたため、最近シリコンバレーでインド人と中国人を見かけなくなった、という話を昨日きいた。トランプとその支持者は、白人の白人による白人のためのアメリカ国家を目指しているのだろうか。

20世紀前半に移民を締め出した白人のための国家といえばオーストラリアだ。白人を最優先するその考え方は、人々から「白豪主義」と呼ばれた。
21世紀、トランプとその支持者が白人最優先のアメリカ国家を目指すとすれば、その考え方はやはり「白米主義」と呼ばれるのだろうか。
美味しそう。

2019年を代表するひと声とは。

2019年を代表する一文字は「令」だそうだが、2018年2019年を表すひと声は「ウェッ」である。
もちろん米津玄師『lemon』で出てくるあのひと声だ。
さっき確認したら『lemon』のYouTube再生回数は約5億回であった。
冒頭の「ウェッ」は『lemon』一曲中9回流れる(さっき数えた)から、YouTubeだけでもこの地上で約45億回の「ウェッ」が流れたことになる。
ひと声1円課金したとしても約45億円の儲けになるわけで、確定申告もさぞ大変なことだろう。

 

3分診療時代の長生きできる受診のコツ45

3分診療時代の長生きできる受診のコツ45

 

 

AI支配への反逆の狼煙をあげ、高らかに宣言せよ、「スタバなう」と。

f:id:hirokatz:20191221095139j:plain

スタバなう。



〈MIKKY-D, MIKKY-D!
MIKKY-Dに代表される、目に見えないパワーに負けるな。
MIKKY-D, MIKKY-D!
MIKKY-Dに代表される、目に見えないパワーに負けるな!〉(VIBRASTONE『MIKKY-D』)

2012年、とうとう機械が猫を捕まえ、世界を震撼させた。世に言う「Googleの猫」である。
正確に言うならば、Google社の人工知能が、人間に教えられることなく、自らの力で1000万枚以上の画像を学習し、猫の画像を猫と認識できるようになったのだ。
後世の人間は、この年のことをこう呼ぶことだろう。「AIによる世界統治元年」、と。

人工知能による画像認識技術は、さまざまなことを可能にした。
ぼくらが誰かの写真をSNSにアップすれば、まさに瞬時にしてAIはそれが誰かを認識し、候補の人物の名前を画面に表示する。
はじめのうちは薄気味悪く感じられたその技術にも、人々はあっという間に慣らされてしまった。
いまこの瞬間も、IT各社の人工知能はネットの大海で無数の画像を漁り、ありとあらゆるものを認識し識別する訓練を続けているはずだ。
もうしばらくすると、あるいはもうすでに、AIは地球上のすべての物質を画像認識するようになる。
何かがチラリと写真に写れば、AIは即座にその物体がどこの何で、その写真を撮った人がその写真を撮ったときにどこに存在したかもすぐわかる。
そのAIによる世界統治のための有力手段が画像認識で、我々人間は、そうとも知らず嬉々としてネット上に画像情報を供給し続けているのだ。「友人誰々とのツーショット」とか「ハワイの夕焼け」とか、ご丁寧に、その画像の説明文までくっつけてアップしている。

早晩、AIによる世界統治は完了するだろう。
だがわかっていながら、「スカイネット」や「マトリックス」の完成に手を貸すわけにはいかない。
気づいた者から、赤いカプセルを飲んだ者から、レジスタンスを開始しなければならない。
スカイネット」や「マトリックス」の画像認識自己学習を撹乱するため、誤った情報を流通させ、AIを混乱させるのだ。

Open your eyes,覚醒せよ。
Beat the system, システムを、打ち壊せ。

AIの画像学習を妨げるため、無関係な画像を大量にアップし続けよ。
そしてキーの音も高らかにこう打ち込むのだ。

「スタバなう」、と。

 

3分診療時代の長生きできる受診のコツ45

3分診療時代の長生きできる受診のコツ45

 

 

菅官房長官のパンケーキはなんとマクドナルドの6倍!!

ネットで「甘党の菅官房長官のお気に入りは3000円のパンケーキ。庶民とかけ離れた金銭感覚と批判の声も」という話題が。
3000円のパンケーキ食べようが何しようが、自分の稼ぎで自分の好きなもの食べてるだけで、「美味しいもの食べてしっかり国民と国家のために良い仕事してください」としか言いようがないよなあ。あまりにパンケーキが好きすぎて、文書通信交通滞在費も毎月全部突っ込んでしまうようだと問題だが。

昨夜は一晩中パンケーキのことを考えていたので夜が明けた途端、パンケーキを注文。なお、即位の礼に伴い、今月摂取したカロリーには恩赦が適応されるとのこと。

早朝なのでマックしか開いてなかったが、パンケーキ3枚コーヒー等付き500円也。官房長官御用達はこの6倍なわけだが、さすが官房長官、18枚もよく食べられるなー

f:id:hirokatz:20191025194327j:plain

 

3分診療時代の長生きできる受診のコツ45

3分診療時代の長生きできる受診のコツ45

 

 



 
 
 
 
 

少子高齢化がもたらすクレーマー問題とその対応。

銀行窓口に行ったら、クレーマーな人がいた。
ぼんやりと眺めていたら、ゾッとすることに気づいたのでご報告する。

 

「金持ち喧嘩せず」という。
金持ちが喧嘩しないのは、心に余裕があるからだろうが、時間コストが高いからでもある。
ビル・ゲイツ全盛期の年収は1兆6635億円だそうで、時給換算すると46億円。1秒あたり127万円稼いでいたことになる(①)。
当時のビル・ゲイツが1秒喧嘩すると127万円失うわけで、これではバカバカしくて喧嘩していられない。
もちろん喧嘩の中には採算度外視で絶対に譲れないものや面子やプライドのための喧嘩もあろうが、金持ちが相対的に喧嘩しないのもよくわかる。
喧嘩には、時間コストがかかるのだ。

 

さて、仕事をリタイヤした人の時間コストはどうか。
実質ゼロ円だ。
100時間喧嘩したとしても、失うものはゼロ円なのである。中にはクレームをつけることでお店の人に表面上丁寧に接してもらえることで、本来であればヒマをつぶすためにかかるはずだった喫茶店代や映画代が浮いて、実質プラスの人もいるだろう。
もちろんリタイヤ世代が全員クレーマーになると言いたいわけではない。いつの世もどの世代も、マトモな人が圧倒的多数だとぼくは固く信じる。
だが、高齢化に伴い、これからリタイヤ世代は増えるだろうから、その中の0.1パーセントがクレーマー化するとしてもかなりの数になる。かなわんなあ。

 

話はそれで終わらない。
少子化に伴う労働力不足で、労働者一人あたりの仕事量と時給はあがる。
街を行けばコンビニやファストフードの求人広告の時給が上がっているのをよく感じる。

 

簡単のために時給1000円のバイトの人を想定すると、雇用者としては、バイトの人に1時間に1000円以上儲けてもらわなければ継続的な雇用ができない。
とすると、よほどの上客でなければ、クレーマーの対応をバイトの人にしてもらっても割に合わない。
と、いうことは、雇用者側から「クレーマー対応はしなくてよい。そのぶん他の仕事をして稼いでよ」という指示が出てもおかしくない。
日本は横並び意識が強いから、一度「クレーマーは切り捨ててよい」という規範ができれば、一気に広がることが予想される、というかすでにそうなっているかもしれない。

 

というわけで、高齢化により増えるクレーマーと、少子化によりがんがんクレーマーを切り捨てるお店、という未来図が見えてしまった。
う〜ん、地獄絵図。

さらなる進展を予想する。

お店側もクレーマー処理をAIにまかせようとする(②)。
がしかし、AIによる対応には納得しないのがクレーマー。
お店側は謝罪の外注を画策し、かくて依頼があれば即座にお店に参上して代行謝罪する、Uber アポロジャイヅが爆誕。きっつー。

https://heikinnenshu.jp/kininaru/bill.html 

②T先生、ネタ使わせていただきました。感謝。

 

3分診療時代の長生きできる受診のコツ45

3分診療時代の長生きできる受診のコツ45

 

 

アイディアなんかに価値はない。やるか、やらないか、だ。

アイディアなんかに価値は無い。いまこの瞬間、同じことを考えているヤツは地球上に何千人もいる。
成功するヤツとしないヤツ、どこで差がつくかと言えば、ただ一点。やるか、やらないか。
やるヤツは成功し、やらないヤツは成功しない。
ただそれだけのことだ。
「やるヤツ」になるため、Tシャツを購入。

f:id:hirokatz:20190929195554j:plain

 

3分診療時代の長生きできる受診のコツ45

3分診療時代の長生きできる受診のコツ45